不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

幅広く情報提供?羽田新飛行ルート説明会1.4万人

国交省は11月1日、「羽田空港機能強化に関する説明会(第3フェーズ)の結果概要」を公表。
第1フェーズから第3フェーズまで2か年かけて、合計来場者数は約1万3,500人。これで幅広く情報提供しているといえるのか……。


もくじ

今回も隠密に発表!?

国交省が運営しているサイト「羽田空港のこれから」に11月1日付で、「羽田空港機能強化に関する説明会(第3フェーズ)の結果概要について」のお知らせが掲載されていることに気がついた(次図)。

羽田空港機能強化に関する説明会(第3フェーズ)の結果概要について

今回のお知らせも隠密。毎度のことながら、本件は、国交省HPの「プレスリリース」にも、同省航空局の「新着情報」にも掲載されていないのである。

羽田空港のこれから」というサイトはRSSを配信していないので、いちいち同サイトを見に行かないと、新着情報に気がつくことはない。

第3フェーズの説明会には2,300人来場

第3フェーズの説明会には約2,300人が来場したという。

説明会(第3フェーズ)の結果概要

本年1月11日から5月10日(のべ16日間)に東京都、神奈川県、埼玉県の16会場で、オープンハウス型で開催し、約2,300人の方にご来場頂きました。あわせて、特設ホームページ・電話窓口、ニュースレター、羽田空港での常設パネル展示等の多様な手法を活用し、幅広く情報提供を行い、また、ご意見等をお伺いしてきたところです。
今後も、関係自治体と相談しながら、新飛行経路運航開始までの間、住民説明会の開催等を通じた丁寧な情報提供を行っていきます。

フェーズを重ねるたびに来場者数減少

これまでに公表された資料をひも解くと、第1フェーズから第3フェーズの来場者数の合計は約1万3,500人。次図のようにフェーズを重ねるたびに少なっている。

説明会の来場者数実績 (東京都、神奈川県、埼玉県の合計)
丁寧な情報提供を積極的に!? 羽田新飛行ルート説明会(第4フェーズ)」より

累計2千人超は「大井町駅周辺」「新宿駅周辺」の2会場のみ

フェーズ別・会場別に来場者数を集計した結果を次図に示す。

最も来場者数が多かったのは、羽田空港に近い「大井町駅周辺」での説明会の2,625人。次に多かったのは、「新宿駅周辺」での説明会の2,382人。2千人を超えたのはこれら2会場のみ。

3番目は「川崎駅・空港周辺」の1,219人。あとの説明会場では千人に遠く及ばない。

説明会の来場者数実績

 

第1フェーズから第3フェーズまで2か年かけて(次表)、合計来場者数は約1万3,500人。これで幅広く情報提供したといえるのか……。

住民説明会の開催日程(実績・予定)
丁寧な情報提供を積極的に!? 羽田新飛行ルート説明会(第4フェーズ)」より


手前味噌で恐縮だが、筆者が公開している「羽田新飛行ルート」が確認できるGoogleマップへのアクセス数のほうがはるかに多い(3.6万回。11月4日現在)。 

表示回数

あわせて読みたい

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2019年6月1日、このブログ開設から15周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.