不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選びのためのお役立ち情報を提供しています

新築マンション年収倍率、首都圏7.91倍・東京都9.43倍


本日、マンション広告なし。

    • -

東京カンテイが5月8日、「都道府県別 新築・中古マンション価格の年収倍率2011」を発表。
首都圏7.91倍、東京都9.43倍。
近畿圏7.55倍で、7倍を突破(前年は6.98倍)。
中部圏は価格の上昇で6.08 倍と高止まり(前年は6.10)。
グラフにすると次のようになる。
新築マンション年収倍率(2011年)
京都府の年収倍率8.94倍は、東京都(9.43倍)に迫るほどに高い。
これは京都府の平均年収463万円と低い割に、70m2価格が4,139万円と高いことによる。
※年収倍率とは、新築マンション価格(70平方m2換算)を平均年収で割った値。年収倍率が低いほど買いやすく、高いほど買いにくいことを示す。


関連記事


1日1回、応援のクリックをお願いします。

↓ ↓ ↓

人気blogランキングへ

2022年6月1日、このブログ開設から18周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.