不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

内定取り消し件数、不動産業84名(12件)でトップ

内定取り消し人数(産業別)


本日月曜日(休刊日)は、マンション広告なし。

    • -

10月1日に内定式を開催していたのに、そのひと月半後(11月17日)には採用内定取り消しを53人に通知した日本綜合地所
一律42万円(基本給2カ月分)の補償金を、12月6日には一律100万円に見直している。
今回の内定取り消しで失ったのは5,300万円(=100万円×53人)だけでなく、内定を取り消された本人や知人・友人を含む将来の顧客。



厚生労働省は11月28日、採用内定取り消しへの対応のなかで、産業別・規模別・地域別の採用内定取り消し件数(11月25日現在)を公表している。
右上のグラフで分かるように、不動産業が84名(12件)と圧倒的に多く、サービス業66名(23件)、製造業59名(17件)と続く。


よろしかったら 応援のクリックを!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ 人気blogランキングへ

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2019年6月1日、このブログ開設から15周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.