不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選びのためのお役立ち情報を提供しています

10月の主な「即日完売」物件

不動産経済研究所が11月15日に発表した「2005年10月度版首都圏マンション・戸建市場動向」によれば、即日完売物件は37物件・2,832戸。
そのうちの主な即日完売件物件は、下記のとおり。
ちなみに、新規発売戸数8,865戸に対して即日完売戸数の率は、31.9%(=2,832戸÷8,865戸)となっている。
※裏を返せば、約7割の住戸が「即日完売」できていないということか―。

  1. タワーレジデンストーキョー(1期)(台東区)/120戸・平均倍率3.0
  2. 豊洲シェルタワー(江東区)/87戸・平均倍率12.9
  3. ステーションガーデンタワー(1期)(荒川区)/100戸・平均倍率2.8
  4. プウラウド武蔵小金井(小金井市)/56戸・平均倍率2.67
  5. みなとみらいミッドスクウェアザ・タワーレジデンス(1期)(西区)/280戸・平均倍率1.7
  6. ガーデンアリーナ新百合丘(1期)(麻生区)/270戸・平均倍率2.5
  7. プラウド浦和岸町マークス(浦和区)/75戸・平均倍率1.70
  8. 幕張ベイタウン ビーチテラス(1期)(美浜区)/241戸・平均倍率2.8

(本日、マンション広告なし)

2022年6月1日、このブログ開設から18周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.