不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


期分けの研究

友の会会員への優先分譲

[期分けの研究] 友の会会員への優先分譲 1月18日の記事 (期分けの研究) 総戸数440戸のタワー型マンションの場合 に対して、namaeさんから「期分けの戸数を数えても、広告に載らない優先販売(分譲?)を数えなければ何の意味もない」とのコメントをいただい…

総戸数440戸のタワー型マンションの場合

湾岸に建つ、周回遅れで建設中の大規模超高層マンション。 【第3期本広告】銀座一丁目駅直通5分、駅徒歩12分。総戸数440戸、41階建。販売戸数20戸、1LDK(60.01m2)〜4LDK(101.86m2)。販売価格4,530万円〜8,060万円、最多価格帯6,800万円台。平成21年1月下…

定借マンションの売行きは−

敷地のすぐ南を首都高が走っている大規模な定借マンション。 【最終期予告広告】東京駅直通16分(快速利用)、駅徒歩20分。総戸数225戸、14階建。販売戸数未定、3LDK(78.00m2)〜4LDK(99.38m2)。予定販売価格3,010万円台〜4,100万円台。平成20年3月中旬竣…

第1期3次の本広告は、どこにいったんだ(総戸数303戸の場合)

市街地再開発事業用地に建つ、2棟からなる大規模マンション。 上野駅直通6分、駅徒歩14分。総戸数303戸、20階建×2棟。平成21年2月下旬竣工(本チラシ掲載日の1年2カ月後)。 【第2期1次予告広告】予定販売戸数10戸、3LDK(78.53m2)〜4LDK(98.32m2)。予定…

竣工までに完売できるか(総戸数820戸の場合)

A棟・B棟の竣工までの1カ月間で、残り245戸(=総戸数425戸−180戸)を売り切るのは、大変そうだ。

総戸数733戸の期分け状況は−

竣工までの残り1カ月で、83戸(総戸数の11%)を売りさばけるか?

竣工までに完売できるか(総戸数700戸の場合)

竣工まで、あと1年と2カ月。 グラフの赤色破線のように順調に販売戸数を積み上げることができるか?

期分け表示のルール化を!

「第1期」「第2期」がともに21件で、最も多い。 また、期・次を重ねている物件としては、第2期3次(2物件)や第4期(1物件)があるが、第2期3次と第4期のどちらのほうが、より小分けをしているのか不明だ。 最終期最終次(1物件)にいたっては、期分けの次…

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2019年6月1日、このブログ開設から15周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.