不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


2021-01-25から1日間の記事一覧

首都圏新築マンション市場動向(20年12月)|5千万円を境に2極化

23区の発売戸数の割合は、5千万円を境に2極化している。 5千万円以下の価格帯の供給割合は減少し、7・8千万円台の供給割合が増加。

2020年6月1日、このブログ開設から16周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.