不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


2017-12-08から1日間の記事一覧

NRI未来予測!14年後の住宅着工戸数44%減少

野村総合研究所(NRI)は12月4日、「NRI未来年表2018-2100」を発表。 2016年度の全国の新設住宅の着工戸数が約97万戸。それが14年後の2030年度には55万戸。42万戸(44%)も減少してしまうのである。

大津市役所・議会は「民泊」に関心が高い!?

大津市は12月6日、昨年度に違法民泊の通報や苦情が5件あったことを明らかにした。 大都市の違法民泊の数に比べれば、ほとんど問題のないレベルではあるが、地方都市における民泊問題の議論の一助になるよう、情報を整理しておいた。

2020年6月1日、このブログ開設から16周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.