不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選びのためのお役立ち情報を提供しています

2016-10-14から1日間の記事一覧

モデルルーム使用予定住戸はお買い得か?

たとえ特別価格とはいえ、見知らぬ人の手垢のついた住戸を喜んで買う人はいるのか? 3か月間も不特定多数の出入りがある住戸の劣化は、結構あるのではないのか?

都道府県の「民泊」スタンス(まとめ)

自治体への裁量権要求を含め「どちらかといえば規制強化」と見えるのが11府県(23%)、「どちらかといえば民泊推進」と見えるのが5府県(11%)、「どちらともいえない」様子見状態なのが17都県(36%)、残りの14道県(30%)が「農家民泊」を推進。

2022年6月1日、このブログ開設から18周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.