不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選びのためのお役立ち情報を提供しています


羽田新ルート|国交省の「定期運用報告」を可視化 ※随時更新

国交省が定期的に公表している「羽田空港の新飛行経路の定期運用報告」に掲載されているデータを随時可視化していく。

羽田新ルート|22年品川区長選挙、各候補者スタンス※適宜更新

羽田新ルートへの対応は、品川区長選挙の争点のひとつになるに違いない。候補の羽田新ルートに係るスタンスを整理しておいた。

設計事務所・建設会社「技術力」ランキング2021

1級建築士が最多の設計事務所は日建設計983人。建設会社は大和ハウスエ業2641人。

建設会社の売上高ランキングTOP50(2021)

建設会社の大手はどこか。売上高が大きい建設会社はどこか。「日経アーキテクチュア」2022年9月22日号の2021年度の建設会社の売上高ランキング・データを整理した。

東京湾上空に新ルート(日経・朝日)、品川区長選の争点隠し?

日経は9月21日、朝日は9月22日、都心上空ではなく海上ルートだけを飛行しそうな期待を抱かせる記事を掲載。 よく読んでみると両記事とも特に目新しい内容ではない。なぜ、この時期にこのような記事が掲載されたのか……。

首都圏新築分譲マンション市場動向(22年8月)|23区の発売単価、下落傾向

23区の発売単価は、新型コロナ第1波以降下落傾向を見せていたが、21年4月に急上昇したあと、下落傾向を見せている。22年8月は129.1万円。

総合危険度、5年間で改善・悪化している町丁目はどこか(23区)

23区の3,138町丁目の総合危険度、5年間で改善・悪化している町丁目を可視化。「改善」「悪化」町丁目TOP20。

羽田新ルート|南風「悪天時」到着ルートの運用実績 ※適宜更新

南風「悪天時」到着ルートの運用実績を可視化。適宜更新。

羽田新ルート|港区の騒音測定データを可視化※随時更新

港区は羽田新ルート周辺で不定期に、短期間、騒音測定したデータを随時公表している。

年収倍率8倍!23区新築マンションには手が出ない

年収が上昇する以上に新築マンションの価格が急上昇。年収倍率は20年に8倍を超え、21年は8.5倍に。

2022年6月1日、このブログ開設から18周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.