不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

人生100年時代の住宅すごろく|あと何年マンションに住めるのか?

人生100年時代の住宅すごろく。 分譲マンションにはいつまで住めるのか? 35歳の人が新築マンションを購入した場合、寿命が尽きる前に建て替え問題に巻き込まれることになる。

はてブ・ランキング2018(マンション・不動産)

2018年に投稿されたマンション・不動産関連の記事のうち、「はてなブックマーク」を300以上獲得した記事をピックアップ。

販売価格高水準…不動産業業況等調査(18年10月)

土地総合研究所は11月22日、「不動産業業況等調査結果(平成30年10月実施)」を発表。 「住宅・宅地分譲業」に関して、販売価格が高水準ではあるが、モデルルーム来場者数・成約件数がともに増加しそうな兆候が見える。

マンション広告の違反状況、首都圏と近畿圏の比較

「近畿地区不動産公正取引協議会」はこれまで12業者に対して、サイト掲載停止処分を出したという(朝日記事)。 首都圏と近畿圏とでは、マンション広告の違反状況はどのくらい違うのか可視化してみた。

羽田新ルート|港区住民アンケート、8割超が中止求める

「みなとの空を守る会」は11月21日、羽田新ルート下の住民を対象に実施したアンケート結果を発表。8割が「中止」を求めていることが分かった。

高齢者の死亡事故、交通事故よりも浴槽が多い

11月26日は「いい風呂」の日。 消費者庁が入浴中の事故防止を呼び掛けている。

中国系民泊仲介サイト、違法民泊が復活し始めた!?

民泊新法(住宅宿泊事業法)が6月15日に施行されて5か月が経過。 途家だけが驚異的に回復し過去最高の6,680件を記録。

羽田新ルート|第5フェーズ住民説明会の中身

国交省は11月20日、12月から第5フェーズの住民説明会を開催することを公表。 これまでの住民説明会で寄せられた意見を踏まえ、新飛行経路運用開始までのプロセスや落下物対策等の進捗を情報提供するという。

ブラック度!? 設計事務所・建設会社「平均勤続年数」ランキング2017

建築系業界紙「日経アーキテクチャ」2018年9月13日号に、2017年度の設計事務所と建設会社の「平均年齢」と「平均勤続年数」も掲載されていたので整理してみた。

羽田新ルート|横田空域の管制権、米軍との合意はまだ!?

岩屋防衛大臣は11月9日、閣議後の記者会見で横田空域の問題に触れ、、「オリンピックに向けて、更に航空便を増設することができるように調整が整うということを期待したい」という。

『大東建託の内幕』半年間契約が取れなければクビ

フリージャーナリスト三宅勝久氏の労作『大東建託の内幕』を読了。 『いい部屋ネット』のテレビCMが醸し出す好印象とは真逆の世界が描かれている。

UR賃貸と外国人受け入れ拡大法案

5年間で最大約35万人という外国人の居住環境はどのように確保されるのか。現実は国会での議論よりも先を行っていて、埼玉県川口市のUR芝園団地では、移民受け入れの社会実験が展開されている。

大阪・京都のマンション市場動向|18年第3四半期

国土交通省は11月16日、全国主要都市の計100地区を対象に四半期ごとに実施している「主要都市の高度利用地地価動向報告(地価LOOKレポート)」<18年第3四半期>を公表。大阪、京都の新築分譲マンションの価格動向を中心に、鑑定評価員(不動産鑑定士)のコ…

湾岸エリアのマンション市場動向|18年第3四半期

国土交通省は11月16日、「主要都市の高度利用地地価動向報告(地価LOOKレポート)」<18年第3四半期>を公表。 【佃・月島】マンション分譲価格は高水準を維持 【豊洲】マンション分譲価格は一次取得層の購入限度額 【有明】マンション分譲価格は安定的に推移

耐震偽装から13年…11月17日は『マンションの日』

当ブログでは、耐震強度偽装事件の教訓を踏まえ、12年前から、マンションの安全・安心と居住環境性能に対する国民の関心を高めるために、「11月17日を『マンションの日』にしよう!」キャンペーンを続けている。

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2018年6月1日、このブログ開設から14周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.