不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

5物件目からはブラックリスト!? モデルルーム見学

生命保険会社の事務所跡地に建つ大規模マンションのチラシ。

物件概要

【第3期予告広告】大手町駅直通9分、駅徒歩5分。総戸数522戸、15階建。予定販売戸数5戸、2LDK(54.88m2)~3LDK(75.31m2)。予定販売価格4,790万円~6,698万円。平成28年9月29日竣工済み(本チラシ掲載日の7カ月前)。

  • ※2015年5月1日(金)・10月16日(金)・11月27日(金)、2016年1月1日(金)・1月23日(土)・4月15日(金)・4月22日(金)の物件と同じ。

JCBギフトカードプレゼント!

B4判のチラシのオモテ面に販促キャンペーンが躍る。

予約来場キャンペーン|本チラシをご持参ください!
JCBギフトカードプレゼント!

お1人でご来場のお客様:1000円分
お2人以上でご来場のお客様:3000円分
  • ※お2人以上とは同家族・成人2名様以上限ります。

 

2人で行けば、JCBのギフトカード3000円分がゲットできる。

「ゴールデンウィークに出かけてみるか」と思った方は、ゴマ粒サイズの小さな文字で記された注釈をよく読んでからにしよう。

5物件以上見学した人はギフトカードがもらえない!

ギフトカードをもらうための事項が下記のように12項目も記されている。 

チラシを持参し、アンケートの全項目に回答したうえで、モデルルームを見学する家族1組1回に限り(1組に1回限り)、JCBギフトカードがもらえる。ただし、〇〇不動産が販売する物件に、これまで5物件以上来場したことがある人はNGというのが条件だ。

だから、□□マニや△△もん、▽▽ぶーといった人たちは、もらえない(笑)。

  • ※事前にご予約の上、本チラシをご持参頂いたお客様に限ります。
  • 過去に〇〇不動産が販売する物件に5物件以上のご来場履歴があるお客様は対象外となります。(ご家族のご来場も含む)
  • ご家族様1組1回に限ります。
  • ※△△(=物件名)に初めてのご来場のお客様に限ります。
  • 1組様に1回限りの適用となります。

  • ※所定のアンケートの全ての項目にご記入の上、ご検討、ご見学していただけるお客様に限ります。
  • ※ご案内には3時間程度のお時間を要します。3時間程度のお時間を頂戴したお客様が対象とレなります。
  • ※他のキャンペーンとの併用はできません。

  • 上記条件を1つでも満たさない場合は、本キャンペーン対象外となります。
  • 定員に達した時点で、キャンペーン終了とさせて頂きます。
  • ※詳細は担当スタッフにお問合せください。
  • ※在庫切れの際は、後日郵送にてご対応になる場合がございますので、予めご了承ください。

 

5物件以上の来場履歴がある人はギフトカードがもらえない条件って、厳しくないか?

実はそうでもない。

新築マンションを購入した人が見学した物件数は「平均4件」

ちょっと古いが、SUUMOのデータ「2015年版 東京23区新築マンション購入者の平均」によれば、2015年1月~12月に23区で新築マンションを購入した1,948人が見学した物件数は「平均4件」とされている。

その内訳は次図のように、「2~3件」が最も多い。

だから、〇〇不動産がギフトカード・プレゼントの対象者を4物件以下の見学者に限ったのは合理的な判断といえなくもないのである。

23区で新築マンションを購入した人が見学した物件数  

5物件目からはブラックリストに載る!?

〇〇不動産は、自社の多くのモデルルームを見てなかなか決め切れない人の接客を、時間の無駄と考えているのだろうか。

その線引きを「5物件以上」と明確にしたのは、なんともドライではないか。会社として、「4物件も見て決め切れない人は面倒な客」と宣言しているようなものだ。

あなたが〇〇不動産のモデルルームで記入するアンケートの回数は、コンピューターでシッカリ共有化されている。

5物件目からはブラックリストに載るのではないかという話。

あわせて読みたい

(本日、マンション広告2枚)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.