読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

小池都知事への期待が過去最低を記録!

東京都は4月24日、「都への提言、要望等の状況」月例報告(3月分)を発表。

「都民の声総合窓口」での受付件数は5,855件。

内訳は、次のように「知事への声」が最も多い。

  • 知事への声・・・1,455件
  • 消費生活に関すること・・・887件
    (うち中央卸売市場に関すること・・・834件)
  • 住宅・土地に関すること・・・309件
  • 学校・首都大学・私学に関すること・・・172件
  • 道路・交通・港湾等に関すること・・・136件

 

「都への提言、要望等の状況」月例報告は毎月、都のホームページにアップされている。

そこで、小池都知事になって以降の「知事への声」をひも解き、可視化してみた(次図)。 

「知事への声」件数の推移

当選翌月(9月)に寄せられた件数は3,089件。そのうち1,744件(56%)が「市場移転問題への取組に関する意見」。「知事への応援・期待に関する意見」は、同月の809件(26%)をピークに減少している。
最新(3月)データでは、「市場移転問題への取組に関する意見」が748件(51%)に跳ね上がる一方で、「知事への応援・期待に関する意見」は54件(4%)にまで落ち込んでいる。

これまで小池都知事を応援していた人たちも、小池都知事の”選挙ファーストの姿勢”に愛想を尽かし始めたのか・・・・・・。

あわせて読みたい

(本日、マンション広告なし)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2016年6月1日、このブログ開設から12周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.