不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

3社だけ!? 6月度「厳重警告及び違約金」

首都圏不動産公正取引協議会は7月3日に発行した「公取協通信第280号(平成29年7月号)」のなかで、不動産の表示に関する公正競争規約に違反した3社に対して、厳重警告・違約金課徴の措置を講じたと発表。

3社だけ!? 6月度「厳重警告及び違約金」

今年の1月からスタートした「厳重警告及び違約金」の措置は、3か月続けて5社だったのだが、6月度は3社に減った(次図)。

「厳重警告及び違約金」措置を講じられた業者数の推移

SUUMOやライフルホームズには「おとり広告」がなかった!?

今回「厳重警告及び違約金」の措置を受けた3社の広告が掲載されていたのは、いずれも自社のホームページ(次図)。

6月度は、SUUMOやライフルホームズには「おとり広告」がなかったということなのだろうか・・・・・・。

違反件数の内訳(対象広告別)

 

ちなみに3社とも、「取引内容の不当表示」と「おとり広告」に違反している(次図)。

うち1社(目黒区所在、免許更新回数(1))は、15年1月にも「おとり広告」などで厳重警告・違約金の措置を受けたという。

違反件数の内訳(内容別)

あわせて読みたい

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.