不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

クラウドワークスは発注者にとって美味しいシステム!?民泊のネーミング募集1,620円

クラウドワークスには「ネーミング募集」というカテゴリーのお仕事があるようだ。

驚いたことに、これから運営予定の民泊のネーミングまで、募集の対象になっている。

札幌にある外国人観光客が多い民泊のネーミングの募集

札幌にある外国人観光客が多い民泊のネーミング

目的・概要

これから運営予定の札幌にある民泊のネーミングを募集します。
民泊とは...個人宅の一部や空き別荘、マンションの空室などを外国人観光客へ宿泊施設として貸し出しを行う、新しいビジネスモデルのこと。
北海道の地域性や良さがわかり、外国人(東南アジア系)の方にも伝わりやすい名前を募集します。

 

応募期間2週間(3月13日~3月26日)で、応募数386件(255人。10件取り消し)。

「ぽっくる」や「雪見庵」、「道産子ハウス」や「民幌」など、ご当地らしいネーミングにホノボノとさせられる。

応募件数は、締切りが近づくほど増加(次図)。

応募件数の推移 「札幌にある外国人観光客が多い民泊のネーミング」

 

255人のなかで、選ばれた1名のみが1,620円(税込み)をゲットできる。

何とも割に合わないジョブではないか。しかも、ネーミングに関する一切の権利は放棄する契約条件となっている。

発注者は1,620円で、いくつものネーミングをゲットできる。

クラウドワークスは、発注者にとってなんとも美味しいシステムでではないか。

あわせて読みたい

(本日、マンション広告なし)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.