読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

住宅情報誌SUUMOの表紙が旧デザインに戻った!?

今週発行されたSUUMO(スーモ)新築マンション首都圏版3月7日号の特集は「家とお金の(得)裏技20」。

SUUMO_3月7日号

頭金を1割以上払うと金利が低くなるといった「住宅ローン編」(9件)、810万円まで贈与税がかからないといった「税金編」(5件)、モデルルームだった家具付き物件がおトクといった「物件編」(6件)が4ページにわたって紹介されている。

 

本日の話は、裏技のことではなく、SUUMOの表紙のデザインについて。

上記写真を見て、ピンと来た人は、かなりのSUUOマニアなのかもしれない。

先週号(2月28日号)と並べてみれば、一目瞭然。

表紙が旧デザインに戻ったのだ。

先月号との比較

 

2月に発行された4冊は、雑誌名「SUUMO 新築マンション」の位置がフッター部に移動し、写真が中央に配置され、ハイソな雰囲気を醸し出していた(次図)。

SUUMOデザイン変遷

住宅情報誌SUUMOの表紙が変身を遂げている!?」と思っていたら、もう元に戻すのか・・・・・・。

でも、今週号の特集「家とお金の(得)裏技20」には、泥臭い旧デザインのほうが相応しいのかもしれない。

あわせて読みたい

(本日、マンション広告なし)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2016年6月1日、このブログ開設から12周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.