不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

新宿区に続き、世田谷区も民泊有識者検討会を設置

新宿区に続き、世田谷区でも民泊の有識者検討会が設置される。早ければ今夏をメドに民泊に関する区の方針がまとめられる。


もくじ

世田谷区が民泊の有識者検討会を4月に設置(日経記事)

新宿区に続き、世田谷区でも民泊の有識者検討会が設置される。早ければ今夏をメドに民泊に関する区の方針がまとめられる。

東京都世田谷区が民泊の有識者検討会 問題点や活用法探る

東京都世田谷区の保坂展人区長は6日の記者会見で、住宅の空き部屋などに有料で旅行者を泊める「民泊」について有識者らの検討会を4月にも設置すると発表した。

騒音防止や苦情への対応といった住環境の確保策のほか、観光資源としての活用方法をさぐる。検討会の意見を参考に、早ければ今夏をメドに区の民泊に関する方針をまとめる
(中略)
同区によると、2016年度の民泊についての相談件数は46件で、15年度の17件と比べ急増している。

(日経新聞 3月7日)

 

↓ 頻繁に鼻をすすりながら、下を向いたまま原稿を棒読みする保坂区長。
東京都世田谷区の保坂展人区長
世田谷区長記者会見中継 YouTube(2017年3月6日)

 

世田谷区内のAirbnbの登録状況を確認しておこう。

Airbnb登録件数 世田谷は23区で6位

世田谷区内のAirbnbの登録件数は、23区では上から6番目、第2グループに属している。

Airbnb登録件数23区ランキング
Airbnb登録件数 4.6万件(前月比0.5%の微増)」より

 

この1年で約600件から約750件と漸増している。急増しているというわけではない。

Airbnb登録件数の推移(世田谷区)

渋谷区(2位)、港区(3位)はどうするのか?

23区内で最もAirbnbの登録件数の多い新宿区は、昨年10月に「新宿区民泊問題対応検討会議」を設置し、「区民の安全・安心の確保を目的とした適正なルールづくり」の検討を進めている。世田谷区と違って、「観光資源としての活用方法」は検討外。


2番目に登録件数が多い渋谷区や、3番目に多い港区の具体的な動きは聞えてこない。今後の動きが注目される。

ちなみに、4番目に登録件数が多い台東区は、昨年3月に民泊に待ったをかける条例を制定。昨年7月には無許可で民泊を営業した業者が摘発されるなど、23区内でも違法民泊に対して最も厳しい措置が取られている。

あわせて読みたい

(本日、マンション広告なし)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.