読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

大田区に続き大阪市も失敗!?特区民泊

大田区の特区民泊の失敗に続き、大阪市の特区民泊もヘタを打っているようだ。


もくじ

大田区が認定した特区民泊は1年で28件

大田区が特区民泊の申請受付を開始(16年1月29日)して、まもなく1年が経過。

大田区が認定した特区民泊の件数は、昨年の9月以降伸びず、12月26日現在28件に過ぎない(次図)。

大田区が認定した民泊施設の数の推移

 

大田区が全面協力した深夜ドラマ『拝啓、民泊様。』の影響もあり、闇民泊はかえって増加するという皮肉な結果を招いている。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/f/flats/20170101/20170101174453.png
大田区 違法民泊増加中・・」より

 

実は、このドラマはMBS毎日放送(近畿広域圏が放送対象地域)の制作。

では、昨年の10月31日から特区民泊の申請受付を開始した大阪市の場合はどうか?

大阪市が認定した特区民泊は2か月で8件

大阪市が認定した特区民泊の件数は、10件に満たない。

民泊 申請・認定、なぜか低調 大阪市内

マンションの空き室などに観光客を泊める「民泊」で、需要の高さから多くの参入が見込まれた大阪市内での申請・認定が低調だ。市が昨年10月末に制度を始める前、違法民泊が市内に1万件あるといわれ正規参入が期待されたが、これまで認定は10件に満たない。(以下略)

(毎日新聞 1月7日)

 

大阪市が公開している民泊情報のページで確認してみると、これまでに認定された施設は8件しかないことが分かる(次表)。

2か月余りで8件は、大田区と同じようなペースだ。

国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業特定認定施設一覧
 

認定された民泊施設8件をグーグルマップに落としてみたのが次図。

※No.1とNo.4は、事業者は異なるが同じ物件(12階建てのマンション)なので、重なって表示されている。

大阪市特区民泊認定施設マップ

 

大阪市は京都市に学べ!

大阪市は民泊条例を整えるだけでなく、闇民泊にしてもシッカリ対応したほうがいいだろう。

京都市は、特区民泊などに頼らず、強い京都市長のリーダーシップのもと、闇民泊が簡易宿所(=合法民泊)に生まれ変わっているのである(次図)。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/f/flats/20161006/20161006160256.png
京都市の「違法民泊」対策の成果がスゴイ!」より

 

吉村洋文大阪市長(41歳)は、松原忠義大田区長(73歳)ではなく、門川大作京都市長(66歳)に学びを求めたほうがよさそうだ。

あわせて読みたい(大阪市の民泊関連記事)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2016年6月1日、このブログ開設から12周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.