不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

モデルルーム使用予定住戸はお買い得か?

広い団地の跡地に建つ大規模マンションの折り込みチラシ。 

物件概要

大手町駅直通33分、駅徒歩13分。総戸数241戸、7階建。平成28年6月竣工済み(本チラシ掲載日の4カ月前)。

  • 第4期4次本広告】販売戸数15戸、3LDK(72.59~80.86m2)。販売価格2,978万円~円、最多価格帯3,000万円台(6戸)。
  • 第4期5次予告広告】販売戸数/未定、3LDK(71.39m2)~4LDK(88.79m2)。予定販売価格2,200万円台~4,100万円台、予定最多価格帯3,300万円台。
  • ※2015年1月17日(土)・3月21日(土)・5月4日(月)、2016年3月25日(金)の物件と同じ。

 

新聞半紙大のチラシのオモテ面に、「特別価格」が謳われている。

特別価格(※1)

3LDK 71.39m2角住戸2,200万円台~(※2)

4LDK 84.52m2角住戸3,100万円台~(※3)

 

なんだか安そう。

でもよく見ると、※印がついている。

ゴマ粒よりも小さな注釈に目を凝らすと、次のように記されている。

  • ※1「モデルルーム使用予定住戸」を指します。
  • ※2 モデルルーム使用予定住戸予定価格 116号室/モデルルーム使用期間:2016年10~12月予定
  • ※3 モデルルーム使用予定住戸予定価格 131号室/モデルルーム使用期間:2016年10~12月予定

 

1階の「モデルルーム使用予定住戸」だから、「特別価格」というわけだ。

 

モデルルームとして使用されるのは今月を含む、これから3か月間。

たとえ特別価格とはいえ、見知らぬ人の手垢のついた住戸を喜んで買う人はいるのか?

3か月間も不特定多数の出入りがある住戸の劣化は、結構あるのではないのか?

そもそも、新築とは、「建築後1年未満であって、居住の用に供されたことがないものをいう」(不動産の表示に関する公正競争規約18条)とされている。

 

モデルルーム使用予定住戸(劣化予定住戸)を選ぶくらいであれば、中古を選択したほうがいいのでは? 

あわせて読みたい

(本日、マンション広告3枚)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.