不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

なぜテレビのニュース番組はいつも時間枠が埋められているのか

本日金曜日のマンションの折り込みチラシは2枚。

「家族のラクラク生活圏」を謳った総戸数53戸・8階建てのマンションのチラシと、「ハイグレード」を謳った総戸数239戸・14階建てのマンションのチラシだ。

どちらのマンションチラシも(マンション自体も)あまり特徴がないので、ブログで扱うのに苦労する。というか、11年あまりもの長きに渡ってマンションチラシの記事を書いているので、たいていのことは既に過去に書いているのだ。

たとえば、「ハイグレード」というキーワードひとつとってみても、過去に2つの記事を書いている。

 

こんな日は何を書けばいいのか――

f:id:flats:20160123054618p:plain
photo by pedrosimoes7

そういえば、テレビのニュース番組は、大きな事故や事件、政界や芸能界のスキャンダルがない日でも、なんらかのニュースで時間が埋められている。

どこそこの動物園で〇〇の赤ちゃんが生まれましたとか、ほにゃららの町で幼稚園児たちが元気一杯餅つきをしましたとか。

普段であれば、カットされたであろう出来事が放送時間を埋めているのだ。

まあ、SMAP問題やベッキー川谷絵音の不倫騒動といったどうでもいいニュースで、世間に知られたくないニュースが飛んでしまっているのは、それはそれで問題なのだが。

 

このブログでは、本来であればカットされたであろう記事はできるだけ書かないつもりだ(と言いつつけっこう書いてしまっている?)。

過去に記載済みの事柄であっても、マンション選びのために当ブログを新たに訪れた方のために、過去記事をリニューアルして、できるだけ最新の動向を交えて記載しようと考えている。

(本日、マンション広告2枚)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.