不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

ゲイのためのAirbnb「misterbnb」

IT関連のビジネスモデルは勝者総取りに向かう傾向が強いので、弱小サイトは、特徴を出さないと生き残れない(ルームシェアリング・サイトは一強多弱 )。

そんななかで、ゲイの旅行者を対象とした民泊サービス「misterbnb」はかなり異色。

 

ゲイのための民泊サイト

自身もゲイであるジョスト氏が2013年の春に創設。
現在、130カ国以上で3万の宿を提供している(Airbnbは190カ国以上、200万以上の宿)。

f:id:flats:20151123151433p:plainhttps://www.misterbnb.com/

 

「Tokyo」で検索すると、40物件が表示される(11月23日現在)。

f:id:flats:20151123151615p:plain

 

登録物件数は新宿区がダントツ

区ごとに物件数を拾って、グラフにしてみた。

やはりというか、新宿区が16件でダントツに多い。

Airbnbではダントツの渋谷区は、misterbnbでは2件しかない。

f:id:flats:20151123152321p:plain

 

都道府県別の登録物件数では東京都がダントツ

日本全国でmisterbnbに登録されているのは57件(11月23日現在)。

都道府県別にみると、東京都が40件でダントツに多い。

f:id:flats:20151123152515p:plain

 

misterbnbサイトでは、ホストもゲストも基本はゲイ。

日本人も外国人もしっかり顔出ししている様は、LGBT(性的少数者)に優しい社会の到来を予感させる。

 

あわせて読みたい

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.