不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

豊洲でAirbnbに”感染”しているマンションは全部で11棟

湾岸エリアのタワーマンションでは、Airbnbを排除すべく、マンション管理規約にAirbnb禁止条項を取り込む動きがある(マンション管理規約 Airbnb禁止条項のポイント)。

 

現在どの程度のマンションがAirbnbに”感染”しているのか?

タワーマンションが多い、豊洲エリアについて調べてみた。

 

Airbnbが行われているマンションを特定する方法

Airbnbのサイトを開き、「豊洲」で検索すると「82件」と表示される(11月7日現在)。

この82件の中には、豊洲エリアだけでなく、月島など周辺エリアの件数も含まれている(次図)。

そこで、豊洲に登録されている物件だけを拾い上げていくと、全部で12件(=12戸)が登録されていることが分かった。

f:id:flats:20151108052111p:plain

Airbnbのヘルプ文章にも記されているように、地図に表示されている物件の位置は、正しいマンションの位置を示していない。

左の地図に立っているピンの位置は物件の正確な場所がわからないように、わざと少しズラして表示しています。正確な住所は予約を済ませた人にだけ送信されます。

リスティングを検索する方法は? | Airbnbヘルプセンター

 

そこで、各物件の紹介ページに掲載されている写真に写りこんだ風景などから、1件ずつ当該マンションを探索することとした。

 

豊洲でAirbnbに登録されているマンションは11棟(12戸)

けっこう根気を要する作業をした結果、豊洲エリアでAirbnbに登録されていた12戸のうち、1棟を除きすべてマンションを特定することができた(次表)。

f:id:flats:20151107182604p:plain

 

豊洲エリアには多数のマンションが林立しているが、Airbnbに感染しているマンションは全部で11棟(12戸)。
意外と少ない。

マンション管理組合の人たちの管理規約の見直しの動きが効果を発揮しているのだろうか。

ただ、管理規約の見直しは万能ではない(管理規約でマンションからAirbnbを排除できるか )。

 

ところで、8月4日に東雲エリア(江東区)を調べたときにもUR都市機構のマンションが2件感染していたが(時すでに遅し? 湾岸エリアのタワマンにAirbnb侵入)、今回も2件感染している。

東雲のホストはインド人男性と日本人女性。今回はニュージーランド人夫婦とロシア人らしき男性。

UR4件のうち3件が外国人によるAirbnb物件である。

(本日、マンション広告なし)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.