不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

実態調査結果発表!大田区内のAirbnb登録全物件

大田区が都内初の「民泊条例」の年内制定を目指している。
「まずは無許可での民泊営業の実態を把握し、対策を練っていきたい」としている大田区(マイナビニュース 2015年10月6日)。


大田区内のAirbnbの実態を把握すべく、大田区内でAirbnbに登録されている全ての物件を調べてみた。


もくじ

大田区Airbnb登録件数は146件

Airbnbサイトを開き、「大田区」で検索すると、146件が登録されていることが分かる(10月10日現在)。

f:id:flats:20151010180519j:plain

 

この146件という数字は、23区ではどちらかといえば少ないグループに入る。
9月1日に実施した筆者の調査によれば、23区のなかで大田区は16位(次図)。

f:id:flats:20151011052904p:plain

(「大田区は「民泊条例」を厳格に適用できるか」に掲載したグラフを編集した)

 

大田区Airbnb登録物件の半数あまりが「アパート」

146件を建物タイプ別に整理した結果を次図に示す。

f:id:flats:20151010181420j:plain

アパート(Airbnbでは「マンション」とは表示されない)が81件で、全体の半分以上(55.5%)を占めている。
一軒家(Airbnbでは「一戸建て」とは表示されない)は、62件で、42.5%。

 

大田区Airbnb登録件数は4か月間で倍増!

筆者の独自調査による、過去4か月間の大田区Airbnb登録件数の推移を次図に示す。

f:id:flats:20151011075415j:plain

6月2日の73件に対して、今回(10月10日)は146件だから、この4か月間で2倍!

特に、9月から10月にかけて、急増していることが分かる。

 

大田区Airbnbの平均利用料金は5,511円(清掃料金を除く)

大田区Airbnb登録物件の1泊・1名の利用料金の分布を次図に示す。

f:id:flats:20151011060313j:plain

平均5,511円、中央値4,625円。最低1,199円、最高17,289円。

上記利用料金のほかに、多くの物件では別途清掃料金がかかる。


6月3日に調査した渋谷区Airbnbのアパート(次図)と比べるかなり安い。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/f/flats/20150603/20150603103204.jpg
渋谷区Airbnb 日本のおもてなし文化を損ないかねない状況」より

  

大田区Airbnb運営者の2割近くが外国人

大田区Airbnb登録物件の全ホスト79名の国籍等の内訳を次図に示す。

f:id:flats:20151010182541j:plain

国籍不明者3名と業者1社を除くと、日本人83%(62人)に対して、外国人は17%(13人)。外国人の割合が結構高い。

 

念のため、最新(平成22年)の国勢調査データから大田区の日本人・外国人の人口を調べてみた(次図)。

f:id:flats:20151010183208j:plain

大田区における外国人の割合は2.1%。

大田区在住の外国人はたった2.1%しかいないのに、Airbnbを運営している外国人は17%と多い。

渋谷区のスーパーホスト(≒優良ホスト)も外国人の割合が26.4%と高かったのと同様の現象だ(Airbnbを利用している訪日外国人調査」の意外な結果 )。


大田区内で最も多くの物件をAribnbに登録しているのは個人ではない

1人で複数の物件を登録している人数の分布を次図に示す。

f:id:flats:20151011075941j:plain

大田区内で、1人で最も多くの物件(24件)をAribnbに登録しているのは、個人ではなく、シェアハウスの投資・運営会社。

次に多くの物件(9件)を登録しているのは二人。うち一人は、2015年8月からホストを始めた日本人女性ということになっている。都内で合計27件もAirbnb物件を運用しているのだが、本当にこの女性が一人で運営しているのか?

大田区内で9件登録しているもう一人は、東京で生まれ育ち、イングランドの大学を卒業した男性。

 

まとめ

  • 大田区のAirbnb登録件数は146件(10月10日現在)。23区ではどちらかといえば少ないグループに入る。

  • アパート(Airbnbでは「マンション」とは表示されない)が81件で、全体の半分以上(55.5%)を占めている。

  • 大田区Airbnb登録件数は4か月間で倍増。特に、9月から10月にかけて、急増している。

  • 大田区Airbnb登録物件の1泊・1名の平均の利用料金5,511円(清掃料金を除く)。

  • 大田区在住の外国人はたった2.1%しかいないのに、Airbnbを運営している外国人は17%と多い。

  •  大田区内で1人で最も多くの物件(24件)をAribnbに登録しているのは、個人ではなく、シェアハウスの投資・運営会社。

 

中途半端な条例化は形骸化する可能性が高い(大田区は「民泊条例」を厳格に適用できるか )。

「民泊条例」制定に係っておられる大田区区議や役所担当者の皆さまには、拙著「マンション住民は Airbnb対策を急げ![Kindle版]に記したAirbnbの実態(現状と課題)を認識していただければ幸いです。

Kindleを持っていない人でも、Kindleアプリ(無料)をインスト―ルすれば、スマホでもタブレットでも読むことができる。 

(本日、マンション広告なし)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.