不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

良い民泊!一休が古民家宿泊事業を開始

高級ホテル・高級旅館専門予約サイト「一休.com」が、一般社団法人ノオト(本社:兵庫県篠山市)と業務提携し、一休.com古民家ページで、古民家(歴史的建築物)を活用した宿泊施設事業「NIPPONIA」の販売を開始(ニュースリリースPDF:658KB)。

快適に過ごせるようにリノベーションした古民家に滞在することで、その土地の暮らしや文化を体感しながら、新しい発見や価値が得られるという。 

 f:id:flats:20151005185236j:plain

 

現在、次の5件物件が登録されている。

  • 丹波篠山 古民家の宿 集落丸山(全2室)1泊2名で50,000円~(消費税込 54,000円~)

  • 篠山城下町ホテルNIPPONIA (全11室)1泊2名で44,000円~(消費税込 47,520円~)2015年10月3日開業

  • 但馬 古民家の宿 大屋大杉(詳細不明)2015年11月中旬開業予定

  • 竹田城 城下町 ホテル EN(全4室)1泊2名で41,600円~(消費税込 44,928円~)

  • オーベルジュ豊岡1925 オーベルジュ豊岡1925(全5室)2名で31,000円~(消費税込 33,480円~)


古民家を活用し、「日本の伝統的な暮らしや文化を体験できる宿」を訪日外国人に開放することで、インバウンド需要に対応しようとするのは「良い民泊」。

投資目的で購入したマンションを海外からの旅行者に貸し出す。日本人が一切関与せず、室内で何が行われているのか、まったく分からないという「悪い民泊」とは対極をなしている(Airbnbの争点 「良い民泊」「悪い民泊」)。

(本日、マンション広告なし)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.