読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

引越し業者はどこがいいのか

引越し業者は、どこを選べばいいのか?  どこが安いのか?

どのように見積り依頼すればいいのか?

 

忙しいあなたに代わって、賢い引越し業者の選び方をまとめておいた。

 

引越し満足度ランキング上位3社とは

ヒットチャートをはじめとする音楽情報サービスで有名なオリコンのグループ会社が運営しているORICON STYLEサイトに、顧客満足度の高い引越し会社ランキングが掲載されている。
「総合」「単身者」「家族」「男女別」などの区分で、2008年度から2015年度までのデータが公開されていたので、4つの区分ごとに整理してみた。

総合満足度ランキング

f:id:flats:20150719112045j:plain

総合満足度の上位3社は、アート引越センター[アートコーポレーション]、アリさんマークの引越社[引越社]、引越のサカイ[サカイ引越センター]が占めている。

特に、アート引越センターは4年連続の1位。

 

単身者満足度ランキング

f:id:flats:20150719112056j:plain

単身赴任者にとっての満足度の上位3社は、アリさんマークの引越社アート引越センター引越のサカイ

総合満足度ランキングと同じ顔触れだが、アリさんマークの引越社がアート引越センターを抑えているところが違う。

アリさんマークの単身者向けの「ミニ引越しプラン(3種類)」に人気があるということなのだろう。

 

家族満足度ランキング

f:id:flats:20150719112107j:plain

家族での引越しの満足度の上位3社も総合満足度ランキングと同じ顔触れ。ここでもアート引越センターが強い。

 

女性満足度ランキング

f:id:flats:20150719112117j:plain

女性の満足度の上位3社も総合満足度ランキングと同じ顔触れだが、過去4年間、アリさんマークの引越社とアート引越センターの満足度が拮抗している。

 

引越し満足度ランキングは信頼できるのか?

オリコンの顧客満足度ランキングは信頼できるのか?

結論を先に言えば、信頼してもいいだろう。その理由を以下に示す。

オリコンの調査・ランキング方法」読むと、「明らかに利用経験者になりすました回答結果や、回答に矛盾のある結果を目視で除外」するなど、公平・中立で信頼性の高いランキングを導き出す工夫がさなされていることが分かる。

 

調査対象者数はどのくらいなのか?

毎年度実施されている引越しの満足度調査の対象者数をグラフに落としてみた。

f:id:flats:20150719114425j:plain

この3年間は調査対象者が1万5,6千人とかなりの数に上っている。後述する「価格.com みんなの引越し」と比べると圧倒的な数字だ。

 

しかも、過去5年以内に引越し会社を実際に利用した人が対象となっている。

ということで、オリコンの顧客満足度ランキングは、少なくとも「引越し会社満足度」については信頼性が高いといってもいいだろう。

 

引越し業者選びのためのお役立ちサイトをもう一つ紹介しておこう。

見積り依頼しないで、引越し料金相場を知る方法

価格.com みんなの引越し」サイトで、2区分(単身・家族)の「料金相場ランキング」や「評価ランキング」を知ることができる(次図)。

 

ただ、「評価ランキング」は、ユーザーから投稿されたレポートの引越し業者満足度をもとに「独自の集計方法」で算出されたもの。ユーザー数が少ないうえ、「独自の集計方法」の内容が開示されていないので、あまり参考にすべきではないだろう。

f:id:flats:20150719115728j:plain

 

「価格.com みんなの引越し」サイトが有用なのは次の2点である。

ひとつは、見積りを依頼することなく、家族の大きさ別、移動距離別に、「通常(5月~2月)」と「繁忙期(3月~4月)」の料金相場が分かることだ(次図)。

f:id:flats:20150719115918j:plain

 

もうひとつの有用な点は、「みんなの引越しレポート」が読めること。

これにより業者との対応が具体的にイメージできる。

f:id:flats:20150719120337j:plain

 

引越し料金が安い時期はいつか?

特に繁忙期(3月~4月)に引越し料金が高いのだが、それ以外の時期であっても、混み合う時期は高くなる。

安い時期がいつごろなのか把握しておけば、引越し業者とのネゴもやりやすい。

 

たとえば、アーク引越センターのホームページには1年間の「引っ越しお得日カレンダー」が掲載されている(次図)。
f:id:flats:20150719121031j:plain

アーク引越センターのように具体的な割引率までは開示されていないが、ダブルチェックの意味で、ダック引越センターの「引越し特売日カレンダー」で「お買い得デー」を確認されてはいかがだろうか。

後悔しないために読んでおいた方がいい記事

 

賢い見積り依頼の方法

引越し見積もりサイトに安易に「一括見積り」してしまうと、メールと電話攻撃にさらされてしまう。

そうならないためには、上述の満足度ランキングの高い業者に絞って、見積り依頼する必要がある。

 

具体的な方法を以下に示す。

HOME'S引越し見積もり 」をクリックする「お引越内容の入力」画面が開くので、住所や建物タイプなどの「必須」項目を入力していく。

f:id:flats:20150719173801j:plain

 

「あなたの条件に該当する引越し会社」が表示されるので、上述した満足度ランキングの高い業者にチェックマークを入れて、見積り依頼画面に進んでいけばよい。

f:id:flats:20150719172237j:plain

このように、満足度ランキングの高い業者に絞って見積り依頼すれば、メールや電話攻勢を避けることができる。

(本日、マンション広告なし)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2016年6月1日、このブログ開設から12周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.