不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

仲介手数料ゼロ円の不動産ベンチャーサイト、引越シーズンを過ぎてアクセス漸減中

http://www.flickr.com/photos/32234442@N00/7631383748

photo by plewicki

 

仲介手数料ゼロ円の不動産ベンチャーが続々と誕生しているという日経の記事。

仲介無料、不動産VB続々 ネット活用で店舗構えず

インターネットを“主戦場”とする不動産ベンチャーが相次ぎ誕生している。

ほとんどの手続きがネット経由で済み、「仲介手数料無料」が売りだ。

 

実店舗を持たず、内見の際は現地集合にするなどしてコストを抑えている。

国が不動産のネット取引解禁に動き出したことも追い風となり、今後勢力を拡大しそうだ。
(略)

実店舗を顧客との接点としてきた不動産業界は大きな転換点を迎えることになる。

(日経新聞 2015/5/18)

記事では、仲介手数料無料の主なネット不動産ベンチャーとして、4社(アセンシャス、イタンジ、47、ハウスマート)が紹介されていた。

47(よんなな)社は、首都圏の賃貸オフォスの仲介なので、このブログの読者の関心外であろう。

 

そこで、このブログの読者のために、次のマンションの売買・賃貸の仲介ベンチャー3社に絞って紹介しよう。

  • 株式会社ハウスマート(マンション売買)
  • ノマド(株式会社アセンシャス/賃貸仲介)
  • ヘヤジンプライム(イタンジ株式会社/賃貸仲介)

 

株式会社ハウスマート(マンション売買)

f:id:flats:20150519093537j:plain

webプラットフォーム上に売主と買主が「直接マッチングする場」を設けることで、不要な人件費や店舗費用、車両・広告費用を削減し、売り手数料完全0円、買い手数料50%OFFを実現。

 

4月のアクセス数は3.5万人と少なめ。

1月の10万人アクセスから、減少している。

f:id:flats:20150519170339j:plain

http://housmart.com/

 

ノマド(株式会社アセンシャス/賃貸仲介)

f:id:flats:20150519093520j:plain

会員の登録料と貸主の広告料が利益の源泉となっているビジネスモデル。

 

対応エリアは東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県。

4月のアクセス数は6万人

1月の10万人から漸減しているのは、引っ越しシーズンを過ぎたからなのか――。

f:id:flats:20150519170357j:plain

月額840円(レギュラープラン)で利用することができる。

会員登録は、ノマドから。

 

ヘヤジンプライム(イタンジ株式会社/賃貸仲介)

f:id:flats:20150519093528j:plain

有料会員の登録料と掲載する物件数に応じて不動産管理会社から受け取る手数料が利益の源泉となっているビジネスモデル。

対象エリアは東京23区。


4月のアクセス数は5.5万人。ノマドより若干少ない。

2月の10万人をピークに漸減しているのは、ノマド同様、引っ越しシーズンを過ぎたからなのか――だとしたらとても変動の激しい市場ということになる

f:id:flats:20150519170414j:plain

月700円を払って有料会員になると、仲介手数料無料でイタンジが取り扱う東京23区内の物件情報を検索できる。

会員登録して最初の1カ月は無料。

会員登録は、ヘヤジンプライム から。

(本日、マンション広告なし) 

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.