不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

「事故物件」「訳あり物件」の情報サイト(まとめ)

孤独死や自殺などが起きた「事故物件」は、入居希望者対して事前に説明するよう宅建法で義務づけられている。

「事故物件」は通常より値段を大きく引き下げているケースが多いので、訳あり事情に頓着しない人にとっては、選ばない手はないだろう。
事故物件、訳あり物件(必ずしも事故物件ではない)を扱っているサイトをまとめてみた。


リスト


大島てる(事故物件公示サイト)

大島てる(事故物件公示サイト)
自殺や他殺、火災などがあった不動産の「事故物件」を紹介するサイト。
不動産版ウィキリークス。2005年9月開設。

特別募集住宅(UR都市機構)

特別募集住宅(UR都市機構)
特別募集住宅は、住んでいた人が住戸内などで亡くなった住戸。
入居から1年間、家賃が半額に割り引かれる住戸がある。

事故物件・訳あり物件情報センター

事故物件・訳あり物件情報センター
過去に殺人事件や自殺、住宅火災があったり、近隣に宗教施設や暴力団施設、墓地など、不動産購入や賃貸入居に当たって心理的不安がある物件の増加に対応しているという。
2012年10月開設。

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.