不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

賃貸不動産情報サイト、TOP7


本日、マンション広告なし。

    • -

「中立的な第三者としての立場からウェブサイト等の客観的な評価・比較を行う」モーニングスターが12月6日、「賃貸不動産情報サイトランキング」をGomezのウェブサイト(http://www.gomez.co.jp/)で発表。
賃貸不動産情報を提供するウェブサイトの使い勝手やクオリティを、ユーザーの視点から評価。
具体的には、「サイトの使いやすさ」「情報量とコンテンツ」「安定性と信頼感」「便利な機能・サービス」の4つの視点(カテゴリ)から構成される158の調査項目によりGomezのアナリストが評価を行い、総合的に優れた賃貸不動産情報サイトのランキングを決定。
※下記サイトの評価コメントは、Gomez評価からの抜粋。


第1位 SUUMO(リクルート住まいカンパニー)
カテゴリ別でも、ウェブサイトの使いやすさ、便利な機能・サービスの2つで1位となり、ランキングのなかで圧倒的な存在感を示している。
SUUMO



第2位 HOME’S(ネクスト)
カテゴリ別評価では、どのカテゴリでも上位に位置しており、バランス感のある優れたWebサイトとなっている。
HOME’S


第3位 スマイティ(カカクコム)
2009年にサービスを開始した比較的新しいサイトでありながら、使い勝手と情報量の両面で優れたサイトとなっている。
スマイティ



第4位 アットホーム(アットホーム)
自社で不動産サイトを運営する一方で、Yahoo!不動産やgoo不動産にも物件を掲載しており、そのネットワークは相当広範囲にわたっている。
アットホーム



第5位 マイナビ賃貸(マイナビ
2012年7月にスタートした最も新しい賃貸不動産情報サイトのひとつだ。人材関連サイトで培ったノウハウを活かし、「ウェブサイトの使いやすさ」カテゴリでは2位となった。
マイナビ賃貸



第6位 Yahoo!不動産(ヤフー)
評価カテゴリ別では、どこか1つのカテゴリが飛び抜けて良いわけではなく、全体にバランスのとれたサイトとなっている。
Yahoo!不動産



第7位 ホームアドパーク(アドパークコミュニケーションズ)
家賃相場の一覧画面では、各間取りの中での最小家賃と最大家賃も色分けされており、直感的にわかりやすい。
ホームアドパーク



よくまとめたと思われた方は、「B!」や「ツイート」「いいね!」のクリックをよろしく!
↓ ↓ ↓

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.