不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

Googleトレンドを使って、物件の「人気度」を探ってみた(その2)

一昨日の記事 Googleトレンドを使って、物件の「人気度」を探ってみた の反響が良かったので、他の物件についても調べてみた。

対象とした物件は、住まいサーフィンの「人気マンション」ベスト300物件(竣工済み物件を除き、マイページへの登録数が多い順)のうち、上位5件。

具体的には、次の5物件。

  • 1位:キャピタルゲートプレイス【703戸、53階、2015年9月竣工】※完売済み
  • 2位: SKYZ TOWER&GARDEN(東京ワンダフルプロジェクト)【1,110戸、44階、2014年8月竣工】
  • 2位:ザ・パークハウス晴海タワーズクロノレジデンス【883戸、49階、2013年10月31日竣工済】
  • 4位: Tomihisa Cross(富久クロス)【1,093戸、55階、2015年5月竣工】
  • 5位:パークタワー東雲【585戸、43階、2014年1月竣工】※完売済み



これまでの経験で、単純に物件名を入力しただけでは、うまく結果が得られないことが分かっているので、それぞれ次のように入力した。

  • キャピタルゲートプレイス + CAPITAL GATE PLACE
  • SKYZ + 東京ワンダフル
  • ザ・パークハウス晴海タワーズクロノレジデンス
  • Tomihisa Cross + 富久クロス
  • パークタワー東雲

結果は次図の通り。
5物件の調査結果
既に完売しているキャピタルゲートプレイスの「人気度」が今一つ高くない。
物件名称が長い場合には、適切な結果が得られないようだ。


第5位のパークタワー東雲は、「人気度」がダラダラ継続しているが、苦戦しながらも完売に至った経緯を象徴しているようにも見える。


今回の調査で分かったことは、Googleトレンドの機能を利用して物件の「人気度」を調べる場合には、物件名称をいかに適切に入力するかということがポイントになるということ。
なお、Googleトレンドの「人気度」は、Googleでどれだけ検索されているかということを意味している。必ずしも売行きが好調であることを意味しているわけではないことに要留意。

(本日、マンション広告なし)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.