不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

首都圏中古マンション市場、好調

東日本不動産流通機構(東日本レインズ)が10月17日、「首都圏不動産流通市場の動向 (2013年7〜9月)」を発表。
中古マンション市場は、好調のようだ。

中古マンション概況

  • 首都圏における2013年7〜9月の中古マンション成約件数は8,338件(前年同期比11.9%増)で、3期連続の2ケタ増で、8期連続で前年同期を上回っています。すべての都県・地域で前年同期を上回っています。
  • 成約物件の1m2当たり単価は首都圏平均で40.11万円(前年同期比5.9%上昇、前期比0.7%上昇)で前期比では4期連続で上昇しています。

中古マンション市場動向(首都圏)


関連記事

(本日、マンション広告なし)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.