不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

設計事務所とゼネコンの売上高ランキング

幹線道路に南面する駐車場の跡地に建つ小規模マンション。

【第1期 先着順住戸】新宿駅直通21分(急行利用)、駅徒歩6分。総戸数21戸、13階建。販売戸数5戸、3LDK(61.95m2〜71.39m2)。販売価格3,481万円〜4,470万円。平成26年9月上旬竣工(本チラシ掲載日の1年後)。

新聞半紙大のチラシ裏面の「物件概要」に、「売主」「管理」「設計・監理」「施工」の各企業名が記載されている。
いずれも、一般の人がほとんど目にしたことのない会社だ。
家電や自動車のメーカー名であれば多くの人が知っているであろうが、それよりも大きな買いものであるマンションに係る設計会社(設計事務所)や施工会社(ゼネコン)の名前は、必ずしもよく知られていないのではないか――。
建築関係の業界紙「日経アーキテクチャ」2013年9月10日号に、設計事務所と建設会社のランキング情報が掲載されていたので、以下に抜粋しておこう。


もくじ


設計事務所ランキング(設計・監理業務の売上高)

( )内数値は、売上高(百万円)。

  • 第1位:日建設計(31,952)
  • 第2位:NTTファシリティーズ(25,185)
  • 第3位:三菱地所設計(15,918)
  • 第4位:日本設計(14,717)
  • 第5位:ジェイアール束日本建築設計事務所(9,523)
  • 第6位:久米設計(9,107)
  • 第7位:山下設計(7,655)
  • 第8位:梓設計(6,718)
  • 第9位:石本建築事務所(6,191)
  • 第10位:佐藤総合計画(5,245)
  • 第11位:大建設計(5,173)
  • 第12位:日立建設設計(4,937)
  • 第13位:松田平田設計(4,672)
  • 第14位:安井建築設計事務所(4,627)
  • 第15位:束畑建築事務所(4,452)
  • 第16位:類設計室(4,380)
  • 第17位:あい設計(4,289)
  • 第18位:東急設計コンサルタント(3,881)
  • 第19位:アール・アイ・エー(3,595)
  • 第20位:INA新建築研究所(3,318)



上記は、設計・監理業務の売上高ランキング。
住宅部門に限ったランキングは、次の通り。

設計事務所ランキング(住宅部門の売上高)

( )内数値は、受注高(百万円)。

  • 第1位:IAO竹田設計(1,774)
  • 第2位:日建ハジングシステム(1.749)
  • 第3位:三菱地所設計(1,671)
  • 第4位:日本設計(1,298)
  • 第5位:アール・アイ・エー(1,097)
  • 第6位:INA新建築研究所(841)
  • 第7位:東急設計コンサルタント(817)
  • 第8位:あい設計(682)
  • 第9位:久米設計(631)
  • 第10位:松田平田設計(502)

ゼネコン・ランキング(建築部門の売上高)

  • 第1位:清水建設(937,941)
  • 第2位:大和ハウスエ業(936,699)
  • 第3位:積水ハウス(885,681)
  • 第4位:大林組(825,439)
  • 第5位:大成建設(816,337)
  • 第6位:鹿島(745,925)
  • 第7位:竹中工務店(736,718)
  • 第8位:戸田建設(368,725)
  • 第9位:長谷エコーポレーション(275,988)
  • 第10位:前田建設工業(192,543)
  • 第11位:東急建設(179,514)
  • 第12位:パナホーム(178,008)
  • 第13位:フジタ(171,737)
  • 第14位:三井住友建設(164,050)
  • 第15位:五洋建設(149,210)
  • 第16位:三井ホーム(146,294)
  • 第17位:安藤ハザマ(旧安藤建設)(138,110)
  • 第18位:西松建設(134,818)
  • 第19位:熊谷組(134,247)
  • 第20位:鴻池組(124,840)



上記は、建築部門の売上高ランキング。
住宅部門に限ったランキングは、次の通り。

ゼネコン・ランキング(住宅部門の売上高)

  • 第1位:積水ハウス(885,681)
  • 第2位:長谷エコーポレーション(266,550)
  • 第3位:パナホーム(178,008)
  • 第4位:清水建設(122,102)
  • 第5位:大林組(93,495)
  • 第6位:大成建設(70,435)
  • 第7位:三井住友建設(63,827)
  • 第8位:前田建設工業(63,300)
  • 第9位:鹿島(61,345)
  • 第10位:西松建設(58,796)

※建築部門全体の売上高ランキング2位の大和ハウス工業は、部門別(住宅部門)の売上高について未回答なので、上記ランキングに掲載されていない。

あわせて読みたい(2015年度データ)

1manken.hatenablog.com

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.