不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

東日本大震災に伴う地震保険の支払状況

日本損害保険協会は、昨年の4月6日以降、毎月1回以上、東日本大震災に伴う地震保険の支払件数と金額を発表している。
2012年3月1日現在の支払保険金の累計金額は1兆2千167億円、阪神・淡路大震災の支払保険金額(783億円)の約16倍に達している。
過去の大きな地震による地震保険金支払額


東北各県の支払金額の推移を見ると――
東日本大震災に係る地震保険の支払金額推移(東北各県)
宮城が飛びぬけて高く5,559億円。
福島1,556億円、岩手558億円と続く。


関東各県に目を転じると――
東日本大震災に係る地震保険の支払金額推移(関東各県)
茨城の1,519億円は、福島(1,556億円)に近い額だ。
深刻な液状化の被害に見舞われた浦安市のある千葉は1,059億円と1千億円を超えている。


関連記事

(本日、マンション広告なし)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.