不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

ベビーグッズ大バーゲンセールという販促ワザ


本日、マンション広告6枚。

【第4期予告】東京駅直通35分、駅徒歩17分。総戸数425戸、14階建。販売戸数/未定、3LDK(73.80m2〜82.62m2)。予定販売価格2,600万円台〜3,000万円台、予定最多価格帯2,900万円台。平成24年2月下旬竣工(本チラシ掲載日の4カ月後)。

大規模複合開発エリアに建つ、2棟目のマンション。


新聞半紙大のチラシのオモテ面に販促コピー。

  • ベビーグッズ大バーゲンセール 11/5(土)・6(日)10:00〜17:00
    • 紙おむつや粉ミルク・ベビー服・ベビーチェア等を大特価にてご案内いたします。数量限定ですので、お早めにご来場ください。
  • 国産一流メーカー紙おむつ
    • 通常価格1,500円相当 ⇒大特価800円(税込)
    • さらに アンケートにご記入いただき、モデルルームをご見学された方には特別価格400円(税込)でご提供!
      • ご購入は1世帯・1組様につき1回限り、2個までとなります。
  • タイムセール! 各日20名様限定
    • 国産一流メーカー紙おむつ
      • 通常価格1,500円相当 ⇒朝市価格200円(税込)
        • アンケートにご記入いただき、モデルルームをご見学された方に朝市価格引換券をお渡しします。
        • 1世帯・1組様につき1回限り、各1個までとなります。

アンケートに記入すれば、「特別価格400」の紙おむつを2個買える。
2,200円(=(1,500円−400円)×2個)の節約だ。
でも、見方を変えると、2,200円で個人情報を売り渡したともいえる。


20名限定の朝市価格200円に駆け付けると、「朝市価格200円」でトクするような気がするが、こちらは1世帯・1組につき1個までだから、1,300円(=(1,500−200)×1個)の節約でしかない。
せっかく朝早く駆け付けたのに、こちらのほうが節約効果が900円も少ないのは、納得しがたいのでは。


この「ベビーグッズ大バーゲンセール」のPRよく見ると「主催:(有)○○」と記載されている。
ネットでググれば、(有)○○は、イベント企画会社であることが分かる。

弊社オリジナルのイベント・ノベルティをご用意しております。
ご予算に合わせた効果的な集客イベントをご提案できます。

で、さらにググると、楽天で文具や事務用品、生活雑貨やディズニー雑貨などの販売も手掛けていることが分かる。


ということは、マンションギャラリーで開催される「ベビーグッズ大バーゲンセール」は、(有)○○の収益事業の一部なのかもしれない。
つまり、このバーゲンセールは、デベロッパーがイベント企画会社に委託して実施しているのではなく――
デベロッパーにとっては、少ない経費で集客期待、イベント企画会社にとっては雑貨等の販売収入増、というWin-Winのビジネスというのが、筆者の見立て。

Facebookフェイスブック)にマンション選びのためのコミュニティサイトを開設しています。

マンション選びに関心のある方は、どなたでも大歓迎!

↓ ↓ ↓

facebook|マンション選び!

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.