読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

メイキング・オブ「マンション・チラシの定点観測」

おかげさまで7周年 (^_^)/

今週の6月1日(水)で、『マンション・チラシの定点観測』ブログは7周年を迎える。
2004年6月1日に開設して以来、この7年間に「観測」したマンション・チラシの枚数は、3,729枚。
マンション・チラシ観測枚数(累計)


雨の日も風の日も、残業で遅い日も二日酔いの日も、ブログを書き続けてこられたのは、皆さんのおかげです。
感謝の気持ちを込めて、膨大なマンション・チラシをいかに整理しているのか、その舞台裏を簡単にご紹介しましょう。


メイキング・オブ「マンション・チラシの定点観測」

ホームセンターで角型2号(A4サイズ)100枚入りのクラフト封筒を買ってくる。
筆者が愛用しているのは、(株)マルアイの「240×332mm 85g/m2」。税込698円。


封筒の入り口部分を切り飛ばすことで、後々、チラシの出し入れが楽になるので、プラスティック定規を使って、封筒の上部を17mmの幅でカットする。
プラスティック定規の真ん中に走っている赤い線を利用することで、正確に17mmの幅でカットできる。
17mmでも15mmでも、幅のサイズはどうでもいいのだが、幅を統一することで、封筒を並べたときに不揃とならず、見栄えが良くなる(と思っている)。
封筒をカットする様子


次にカットしたクラフト封筒の左上隅に、日付ゴム印でマンション・チラシを入手した日付を押印する。
封筒に日付をシッカリ押印することで、ブログで言及したチラシを確実にピックアップすることができる。
チラシの入ったて袋のアップ
シャチハタの黒インクスタンプ台と日付ゴム印はどちらも100円ショップで購入したもの。
いま使っている日付ゴム印は2代目。
1代目は、西暦が2010年までしかなかったので、お役目御免。
スタンプ台と日付ゴム印


こうして整理されたチラシ入りのクラフト封筒が書棚や収納スペースを占有しているのだ。
チラシの入った袋が書架に並んだ様子


これからも、”100%消費者本位のマンション選びのお役立ちサイト”として、マンション・チラシの「観測」を続けてまいります。
よろしくご支援ください。

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2016年6月1日、このブログ開設から12周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.