不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

マンション・チラシ漸減中

マンションチラシ枚数(首都圏)


本日、マンション広告2枚。

【第1期〜3期先着順】大手町駅直通16分、駅徒歩3分。総戸数95戸、15階建。販売戸数7戸、1LDK(34.78m2)〜3LDK(80.40m2)。販売価格2,850万円〜2,950万円。平成21年1月28日竣工済み(本チラシ掲載日の1年1カ月前)。

  • ※08年6月14日(土)・7月6日(日)・11月8日(土)、09年10月9日(金)の物件と同じ。

環7沿いの商業地域に建つ、1年1カ月前に竣工済みの中規模マンション。


昨年10月9日(金)のチラシでは「第1期〜3期先着順」の販売戸数が10戸だったから、この5カ月足らずの間に契約できたのが、たったの3戸(=10戸−7戸)ということになる。

    • -

さて、昨日金曜日のチラシ2枚といい、先週金曜日の3枚といい、最近の週末の折り込みチラシの枚数の少なさは異常ではないか?
例年、8月と12月にチラシの枚数が激減するのは“観測”済みであるが、2月にこれほど少ないというのは、これまでになかった現象だ。


(株)朝日オリコミのホームページに掲載されている出稿統計データの中から、首都圏のマンション・チラシに係る「1世帯平均配布枚数」の月次データをひも解いてみた(右上グラフ参照)。
まだ12月までのデータしか公開されていないのだが、過去4年間と比べて、09年のチラシ枚数が大きく減少しているうえに、季節に係らず枚数が漸減している様子がよく分かる。

1日1回、応援のクリックをお願いします。

↓ ↓ ↓

人気blogランキングへ

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.