不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

首都圏マンション、在庫の減少勢いが鈍っている

販売在庫、発売戸数・単価の推移(首都


本日、マンション広告なし。

    • -

不動産経済研究所が2月15日、1月の首都圏マンション市場動向を発表。
新規発売戸数は、前年同月比9.9%減の1,586戸。2カ月連続で前年を割り込んでいる。


同研究所が過去に発表したデータも合わせて“見える化”してみた(右上グラフ参照)。
在庫減少の勢いが鈍っているにもかかわらず、m2単価はなかなか下がらない状況。

1日1回、応援のクリックをお願いします。


↓ ↓ ↓

人気blogランキングへ

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.