不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

150万円の中古マンションはお買い得か

NPO法人が運営している、無料で専門家に質問できる稀有なサイトに「マンションってどうよ?(関西版 関東版)」がある。
筆者も専門家のひとりとして、消費者のニーズ把握を兼ねてときどき回答している。


最近の回答から:
※消費者からの質問は要点のみ。

■質問<築46年の物件について
エレベーター無しの5階部分。販売価格150万円の格安中古物件が気になる50歳の夫婦からの質問。
自らの居住用ということではなく、賃貸用に買うべきかどうかお悩み。

■筆者の回答
築46年、エレベーター無しの5階の住戸は、資産価値ゼロというよりも、むしろ負の遺産ですね。
150万円で買った住戸といえども、勝手に所有権を放棄することはできないので、第3者が買ってくれない限り、管理費・修繕費はもちろん固定資産税等を払い続けなければなりません。
家賃収入期待で、参加費150万円の”ババ抜きゲーム”に参加するのは、リスキーでしょう。

(本日、マンション広告なし)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.