不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

「無料シャトルバス」は、ダブルでお得ではない

物流センター跡地に建つ中層の大規模マンション。

【第1期1次予告広告】秋葉原駅直通12分、駅徒歩15分。総戸数567戸、14階建。販売戸数30戸、2LDK(55.03m2)〜4LDK(86.31m2)。予定販売価格2,790万円〜4,980万円、予定最多価格帯3,400万円台。平成22年1月下旬竣工(本チラシ掲載日の3カ月後)。

  • ※3月22日(日)、5月17日(日)の物件と同じ。



B4判チラシ裏面に、怪しげな販促コピー。

  • ○○駅まで 居住者専用
  • 無料シャトルバス運行(予定)
    • ※シャトルバスの費用は管理費に含まれます。

このエコの時代に「駅徒歩15分」のためにワザワザ「無料シャトルバス」を走らせるのはなぜゆえか?
総戸数567戸という、1世帯当たりの負担額の小ささにアグラをかいた“販促ワザ”ではないのか。


朝の通勤ピーク時の人数をさばけるのか?
残業で遅くなっても、「無料シャトルバス」は走っているのか?
多様な住民のニーズに応じられず、将来、「無料シャトルバス」の利用者数が減少したとしても、総戸数567戸の合意を取り付けて廃止するのは容易ではないだろう(かくして管理費の垂れ流しは続く)。


「駅徒歩15分」とあるが、実際のところはどうなのか?
Googleマップの「ルート・乗換え案内」機能を利用して、本物件から駅までの移動時間・移動距離を調べてみたところ――。

車だと約6分(1.3km)かかる結果となった。


では、この距離(1.3km)を歩いて行くとどうなるのか?
分速80mとして、16分15秒(=1,300m÷80m)。
途中、幹線道路の横断を含み4カ所の信号があるから、1カ所あたりの信号待ちを20秒と仮定して合計1分20秒。
よって、駅までの信号待ちを含む徒歩時間は、17分35秒。


毎日1.3kmを歩ける健康づくりの機会を放棄し、管理費垂れ流しの「無料シャトルバス」を選択するのは、ダブルでお得ではないと思う。

(本日、マンション5枚)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.