不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

「お買い得」物件の情報掲載サイトは―

9月28日の毎日.JPの記事からの抜粋。

(前略)
IT化が比較的遅れていた不動産業界においても、ようやくそれを積極的に活用した販促が注目されるようになってきました。
そしてその潮流は、同時に不動産業界において、Webを活用した多くの新しいビジネスモデルを生み出すことにもなりました。


その一つに、「エンタープライス」社(本社・大阪市、万代昌範社長)が運営する値引き・アウトレットなどお買い得マンション専門の会員制物件情報サイト「マンション・ニュープライス」があります。
これは、マンション・デベロッパーの持つ多くの物件の中から、価格がディスカウントされている物、家具や家電が付いた物、モデルルームとして使用されて値下げされた物など、消費者にとって「お買い得」な物件のみが掲載され、あらかじめ無料の会員登録をした消費者に対し、それらの物件をサイトで紹介するだけでなく、独自の成約特典(10万円相当のプレゼント)や、サイトを通じて相談依頼のあった会員に対し、専用のカフェで専門家(1級建築士)が対面して購入相談に応じる、などのサービスを提供しているものです。
(後略)

さっそく マンション・ニュープライスをのぞいてみた。
とても見栄えのいいサイトだ。
ただ、このサイト、どこの誰が運営しているのか、どこにも掲載されていない。
これでは、安心して会員登録(=個人情報の登録)などできないのではないか。


成約に至った場合にのみ、デベロッパーからこのサイトの運営会社に報酬が支払われることになっている、いわゆるマッチング・ビジネスモデル。
見方を変えれば、サイト運営者のスポーンサーは、売主。
売主都合の情報に振り回されない注意が必要だろう。

1日1回、応援のクリックをお願いします。

↓ ↓ ↓

 人気blogランキングへ

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.