不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

まんがでわかる「住宅かし担保履行法」

まんがでわかる「住宅かし担保履行法


本日、マンション広告なし。

    • -

国土交通省が9月25日、「住宅瑕疵担保履行法の円滑な施行に向けた浸透度調査等の結果」を公表。
次の5項目からなる。

  • 1.事業者向け浸透度調査結果
  • 2.消費者向け浸透度調査結果
  • 3.住宅瑕疵担保責任保険の申込状況
  • 4.保険の申込窓口・現場検査員体制(平成21年9月1日現在)
  • 5.事業者・消費者への周知

「2.消費者向け浸透度調査結果」を見てみると、同法律を「知っているまたは聞いたことがある」と答えた人は、全体の3割強(32%)。
1年以内の取得予定者(36人)に限定すると、「法律の内容まで知っている」が44.4%、「聞いたことはあるが、内容はよく知らない」が30.6%、合計で75%となっている。


消費者への徹底かつ効果的な周知を引き続き実施中として、住宅関連のイベントにおける法律の内容に関するセミナーの開催(全国47都道府県の住宅展示場等)や、消費者への小冊子(マンガ)の配布が掲げられている。

国交省住宅局のホームページに8月28日公開された、『まんがでわかる「住宅かし担保履行法」(PDF 5.10 MB)』をご覧になった方おられますか?


1日1回、応援のクリックをお願いします。

↓ ↓ ↓

人気blogランキングへ

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.