不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

「第1期完売御礼」という割には―

期分け販売状況(総戸数38戸)


本日、マンション広告6枚。

【第2期本広告】大手町駅直通14分、駅徒歩3分。総戸数38戸、15階建。販売戸数3戸、1LDK(36.00m2)〜4LDK(86.00m2)。販売価格2,770万円〜6,920万円。平成21年12月14日竣工(本チラシ掲載日の3カ月後)。

  • ※4月25日(土)の物件と同じ。

駅徒歩3分が売りの近隣商業地域に建つ小規模マンション。


B3判チラシのオモテ面に販促のコピー。

  • 第1期完売御礼
  • いよいよ第2期スタート!!

このマンション不況のおり、「第1期完売御礼」とあるが、一体どれほど売れたのか?
チラシの隅々まで目を通してみても、第1期の完売戸数はどこにも記されていない。


『マンション・チラシの定点観測データベース』で調べてみると――。
約4カ月前(5月29日)のチラシにより、第1期の販売戸数が10戸であったことが分かる。
「第1期完売御礼」という販促コピーが正しいとすれば、この4カ月間で10戸売れたということになる。


そんでもって、本日の第2期の販売戸数はたったの3戸。
「第1期完売御礼」をアピールする割には、少なすぎないか。


未販売戸数は25戸(総戸数の3分の2)だから、このペースで「期」を重ねていくと「第10期」を超えてしまうことになる。
まあ、「第10期」などというチラシは、未だかつて見たこともないから、「第2期2次」といったように「次」を使って、期分けの多さを目立たなくするのでしょうね。

1日1回、応援のクリックをお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 住まいブログ マンションへ

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.