不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

09年度供給計画、強気のデベロッパーと弱気のデベロッパー

09年度供給計画(全国マンション)


本日、マンション広告なし。

    • -

不動産経済研究所と市場経済研究所が8月20日、「全国住宅・マンション供給調査―2010年版」を発表。
同調査によると、09年度のマンション供給計画は、82,692戸(前年度比3.0%増)の見込みとされている。


また、08年度の全国マンション供給ランキング20社も掲載されている。

  • 第16位:丸紅1,468 戸/1,040 戸(-29.2%)
  • 第17位:ニチモ1,357 戸/1,200 戸(-11.6%)
  • 第18位:京阪電鉄不動産1,285 戸/802 戸(-37.6%)
  • 第19位:名鉄不動産1,250 戸/1,350 戸(8.0%)
  • 第20位:伊藤忠都市開発1,186 戸/971 戸(-18.1%)

08年度と比べて、供給戸数の大幅な増加を見込んでいる大手デベロッパーもあり、このマンション不況中で、供給計画の違いが目立つ。


上記の数値情報(20社ランキング)だけだと、その辺りの状況が分かりにくい。
いつものように“見える化”してみた(右上グラフ参照)。


縦軸が「09年度計画戸数(戸)」、横軸が「08年度比増減率(%)」。
「09年度計画戸数(戸)」2,000戸、「08年度比増減率(%)」±20%を境に4つに分類してみた。


1日1回、応援のクリックをお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 住まいブログ マンションへ

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.