読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

販売戸数が減少したので、契約率が上昇したという構図

    • -

不動産経済研究所が8月16日、8月の首都圏マンション市場動向を発表。
「契約率は3カ月振りに70%台」と業界にとって明るい見出しと、「埼玉・千葉が7割減で、首都圏は38.8%減の2,041戸」と不況状況を示す見出しがならんでいる。
http://d.hatena.ne.jp/images/diary/f/flats/2008-09-17.jpg

販売戸数と契約率のデータを一つのグラフにまとめてみると――。
「契約率は3カ月振りに70%台」に回復したように見えるが、販売戸数が前月比42.6%減と大きく落ち込んでいることがよく分かる。
販売戸数が大きく減少したので、契約率(=契約戸数÷販売戸数)が上昇したという構図だ。


リーマン・ブラザーズが資産を売り急ぎ、市況さらに悪化すると思われる方はポチっと!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ 人気blogランキングへ

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2016年6月1日、このブログ開設から12周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.