不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

モデルルームを値下げ販売

【本広告】大手町駅直通50分(途中快速に乗り換え)、駅徒歩12分。総戸数83戸(管理事務室1戸含む)、8階建。販売戸数13戸、3LDK(65.19m2)〜4LDK(102.41m2)。販売価格2,190万円〜4,380万円。平成20年3月下旬竣工済み(本チラシ掲載日の半年前)。

  • 3月20日(木)の物件と同じ。

幹線道路沿いに建つ中規模マンション。

  • モデルルーム使用住戸 特別販売 限定2戸
    • A1 type 3LDK 2,370万円 > 2,190万円
    • C1 type 3LDK 2,770万円 > 2,550万円

半年前に竣工した“モデルルーム使用住戸”が約1割の値引き販売。
値札に斜線を引いた表示は、まるで夏物衣料のバーゲンセールではないか。
2,770円 > 2,550円ではない。
2,770万円 > 2,550万円ですよ。
ケタが違います。

    • -

値引き販売に至るこれまでの期分け販売状況を確認すべく、リクルート社が発行しているフリーペーパー「住宅情報マンションズ(首都圏版)」のバックナンバーをひも解いてみた。

  • 2月26日号:【地元優先販売】販売戸数15戸
  • 4月22日号:【第1期本広告】販売戸数20戸
  • 6月3日号:【第2期本広告】販売戸数10戸

ここまでの「販売戸数」の累計は45戸。
総戸数82戸の55%(=45戸÷82戸)にすぎない。
しかも45戸が必ずしも完売しているわけではない。
その後の「販売戸数」は、次のような経緯をたどる。

  • 6月24日号〜8月5日号:【先着順】販売戸数12戸
  • 8月19日号〜9月9日号:【先着順】販売戸数13戸

キャンセルが出たのか、逆に「販売戸数」が12戸から13戸に増えている!
そして、本日の“モデルルーム使用住戸”2戸の1割値下げに至る。
マンション市況の厳しさを象徴するような、夏物衣料のバーゲンセールなみのタグ表示。
マンション・チラシにおいても訴求力が期待できるのだろうか・・・・・・。

(本日、マンション広告9枚)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.