不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

迷惑施設に囲まれた駅チカ物件

http://d.hatena.ne.jp/images/diary/f/flats/2008-07-06.jpg

【予告広告】大手町駅直通16分、駅徒歩3分。総戸数95戸、15階建。販売戸数未定、1LDK(34.78m2)〜3LDK(80.40m2)。販売価格未定。平成21年2月下旬竣工(本チラシ掲載日の7カ月後)。

環7沿いの商業地域に建つ、駅チカの中規模マンション。

  • 駅前生活

チラシのオモテ面にバカでかい5センチ角の文字で記されたこのキャッチコピー。
どこかの破産した英会話教室を連想させる。
チラシの裏面には次のキャッチコピー。

  • 駅からの道は、夜でも明るく女性にも安心
  • 上質感漂うホテルライクな住まいが待っています

環状7号線沿いの駅徒歩3分(実際には、信号待ち時間などを含めるともう少しかかるが)だから、「夜でも明るく女性にも安心」なように思われる。
本当にそうなのか?
警視庁ホームページの「犯罪発生マップ」で確認すると、本物件敷地周辺の「全刑法犯」の認知件数として黄色で表示されているぞ!
黄色というのは、7段階表示のうちの3段階目で、1月からの認知件数の累計が78〜157件あることを意味している。
ちなみに、「全刑法犯」の内訳をみると次のとおりであった。

  • 侵入窃盗:黄緑色(5-6件)
  • 車上ねらい:鶯色( 2 - 2件)
  • 自動車盗:緑色(1 - 1件)
  • オートバイ盗:鶯色( 2 - 2件)
  • 自転車盗:黄色(20 - 32件)
  • 粗暴犯:緑色(1 - 2件)

1月からの粗暴犯(暴行、傷害、恐喝等の犯罪)の発生累計が1〜2件なので、「夜でも明るく女性にも安心」とはいえるのかもしれない。
ただ、商業地域に建つこのマンションの立地環境はあまりよろしくないようだ。
敷地南側に隣接しているコインパーキングには、高層マンションが建つ可能性が高く、そうなれば南側の眺望は失われる。
また、ワンブロック離れると、パチンコ店、墓地、酒の大規模量販店、ラブホテル(2件も!)など、迷惑施設がなんでもある。


最後までお読みいただき ありがとうございます。
よろしかったら 応援のクリックを!
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキング

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.