不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

ボスト団塊ジュニア世代が、団塊ジュニア世代を上回る

リクルートのデータから作成


リクルートが4月16日に公表した「2007年首都圏新築マンション契約者動向調査」。
同調査結果によれば、団塊ジュニア(1971〜76年生まれ/2007年時点で32歳〜36歳)の割合は、2005年の35%をピークに減少傾向。
一方、ポスト団塊ジュニア(1976年以降生まれ/2007年時点で31歳以下)の割合は急速に増加し、2007年に団塊ジュニア世代をわずかに上回っている(右上グラフ参照)。
首都圏の新築マンション市場の主役は、団塊ジュニアからポスト団塊ジュニアに移りつつあるようだ。


よろしかったら 応援のクリックを!
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキング

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.