読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

1戸あたり2台の物件が全体の約7割

昨日の続き
昨日の記事で、リクルート社のフリーマガジン「首都圏版 マンションズ(2月26日号)」に登録されているマンションのうち、駐輪場の設置台数が開示されていた全198件の1戸あたりの駐輪台数の平均値は1.8台であることを記した。
では、どの程度バラついているのか?
全198件の1戸あたりの駐輪台数のバラつきを整理すると、グラフのようになる。
1戸あたりの駐輪台数2台の物件が全体の約7割を占めていることが分かった。
1戸あたりたった2台の駐輪置場では、パパとママの自転車しか置けないではないか!
デベロッパーは、最低でも一家に3台以上の駐輪スペースを確保すべし!


一家に3台以上の駐輪スペースが欲しいという方は クリックを!
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキング



[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2016年6月1日、このブログ開設から12周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.