不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

駐車場2台可の販促ワザ

100%駐車場設置の新築マンションの割合

敷地の南に河川を臨む総戸数820戸、3棟からなる大規模マンション。

【最終期(第4期)予告広告】大手町駅26分(途中乗り換え)、駅徒歩16分。総戸数820戸(A棟:222戸、B棟:203戸、C棟:395戸)、17階建(A棟)+14階建て(B棟)+18階建て(C棟)。販売戸数未定、3LDK(87.43m2)〜4LDK(117.13m2)。予定販売価格4,200万円台〜6,200万円台、予定最多価格帯5,400万円台。平成20年2月5日竣工済み・7月中旬竣工(本チラシ掲載日の当月・5カ月後竣工)。

  • 2月3日(土)、4月1日(日)、5月23日(水)、6月15日(金)、11月22日(木)、12月21日(金)の物件と同じ。
  • モデルルームに行って、ハワイに行こう。
    • キャンペーン対象物件をご購入された方、先着50組100名様を、ハワイ旅行へご招待!
    • キャンペーン対象物件のモデルルームにご来場いただいた方、抽選で50名様に、豪華賞品をプレゼント!

総戸数820戸のうち、A棟(222戸)・B棟(203戸)が今月竣工。
年度末の売り上げ確保に向けて、ハワイ旅行の販促ワザ!
3泊5日の「ハワイ旅行へご招待!」されても、1週間もの連続休暇が確保ができるのか・・・・・・。

  • 自走式駐車場100% 今なら2台目確保可能!!
    • ※数に限りがあります。

「ペット設備なし」の口先だけの「ペット可マンション(2匹まで)」の広告はよく見かけるが、駐車場2台可の広告は初めて見た。
「100%駐車場」で計画したものの、マンション購入者全員がクルマを所有していないものだから、余った駐車場所有権を販促に活用しようというデベロッパーの販促ワザ。
善意にとれば、駐車場が余らないように事前調整をしているともいえるが――。
穿った見方をすれば、余剰駐車場を販促に活用できるように、デベロッパーが都合のいいように駐車場2台可の原始規約を作っているともいえる。



ところで、首都圏では、「100%駐車場設置」のマンションがどのくらいあるのか?
リクルート社が運営している「住宅情報ナビ」に登録されている首都圏の新築分譲マンション全1,221件(2月29日現在)を調べてみた。
神奈川県、埼玉県、千葉県でさえ、4割弱のマンションしか「100%駐車場」を設置していない。
東京市部でも3割。
東京23区内に至っては、「100%駐車場」を設置したマンションは1割しかない。

(本日、マンション広告9枚)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.