不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

マンション価格上昇で、購入者の年齢層も上昇か

住宅金融支援機構データより作成


住宅金融支援機構が11月30日に公表した「平成19年(7-9月)フラット35利用者調査」結果によれば、下記のようにマンション購入者の年齢層、世帯収入ともに、前年度と比べて上昇している。

  • マンション購入者の年齢構成比
    • 40歳以上が27.8%から31.1%へと3.3%ポイント増加
    • 平均年齢でも36.9歳から、37.3歳へと上昇
  • マンション購入者の世帯年収構成比
    • 600万円以上が51.0%から56.1%へと5%ポイント以上増加
    • 平均世帯年収でも、682.2万円から717.3万円へと5.2%上昇

同機構は、「このような年齢・世帯年収の上昇の背景には、第2次ベビーブーム世代の年齢の上昇による影響のほか、マンション価格の上昇も一因として考えられる」としている。


最後までお読みいただき ありがとうございます。
よろしかったら 応援のクリックを! ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ



[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.