不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

値崩れしないマンション・トップ10

(C)AERA(アエラ)

女優 新垣結衣の顔が表紙になっている今週のAERA(アエラ)11月26日号。
表紙の「特集 値崩れしないマンション」見出しに惹かれて、390円を投資。
ページを開くと「『新築換算価格』上昇ランキング」として、49のデベロッパーの順位表が掲載されている。
「新築換算価格」とは、不動産マーケティング会社のアクターズ・ラボが開発したマンションの価値を見分ける新しい指標だそうだ。
詳細は不明だが、「今住んでいるマンションとまったく同じものが、新築で分譲されたとしたら、いくらになるか」を査定した価格とのこと。
値崩れしないマンション(=新築換算価格の上昇ランキング)のトップ49社のうち、トップ10を書き出すと、下記のとおり。
詳しくは、AERA(アエラ)11月26日号

  • 第1位:伊藤忠都市開発
  • 第2位:ゴールドクレスト
  • 第3位:東急不動産
  • 第4位:丸紅
  • 第5位:三菱地所
  • 第6位:リクルートコスモス(現・コスモイニシア)
  • 第7位:三井不動産
  • 第8位:有楽土地
  • 第9位:住友不動産
  • 第10位:モリモト




最後までお読みいただき ありがとうございます。
よろしかったら 応援のクリックを!
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキング


[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.