不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

ヘリコプタークルーズ VS 気球

【第1期2次予告広告】大手町駅11分(途中快速に乗り換え、さらに地下鉄に乗り換え)、駅徒歩15分。総戸数700戸、17階建。販売戸数未定、3LDK(70.17m2)〜4LDK(138.04m2)。販売価格未定。平成21年2月13日竣工(本チラシ掲載日の1年3カ月後)。

河川沿いに建つ大規模マンション。

  • 秋の来場キャンペーン実施中!
    • 【特典1】新規ご入会で貸切ヘリコプタークルーズQUOカードプレゼント!
    • 【特典2】ご来場されるともれなくQUOカードプレゼント!
    • 【特典3】ご来場された方の中から抽選で豪華商品プレゼント!
    • 【特典4】ご契約された方の中から抽選で10万円ギフトカードプレゼント!

QUOカード」や「抽選で10万円ギフトカード」などはよく見かけるが、「貸切ヘリコプタークルーズ」というのは、初めてだ。
貸切ヘリコプタークルーズって、どれくらい費用がかかるものなのか?
ネットで調べてみると「エクセル航空」「朝日ヘリコプター」「日本フライトセーフティ」「中日本航空」など、各社がいろいろな遊覧サービスを実施しているようだ。
たとえば、日本フライトセーフティ(株)の「東京DAYコース
6ヶ月以内有効の贈答用ペアチケットだと、二人分で34,500円(税込)。
江東区新木場にある東京へリポート(新木場駅より車で約10分)から、お台場〜レインボーブリッジ〜芝浦埠頭〜東京タワー〜東京駅(八重洲口)〜隅田川〜夢の島マリー。
約15分の貸切フライトを楽しめる。
以上、34,500円の販促費用で、見込み客がゲットできるという販促ワザの紹介でした。
ちなみに、本日の別のマンション・チラシでは、「気球イベント(完全予約制)」が謳われていた。

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.